おとしもの

嵐とキョク。時々ヒトリゴト。

【ネタバレ】嵐のワクワク學校2017に行ってきました

嵐のワクワク学校、今年のテーマは「保健体育」

大阪初日は二宮くんの誕生日である6月17日!

ありがたい事にご縁いただき今年も登校させていただける事になったのでその報告を。

 

今年のOPムービーも同じテイストでメンバーがお着替えをして、という流れです。

まずはじめは二宮くん。VS嵐の収録後、タクシーに乗ろうとするとランプが校章に…!

続いて相葉くん。相葉くんは貴族探偵とコラボ!御前がマカロンに手を伸ばすとマカロンに校章が!「雑事などとは言ってられませんね」と立ち上がり「うぇーーい!!」っと大声をあげますがすぐに「…失礼」と御前に(笑)

お次は翔くん!嵐にしやがれの合間に筆記用具を手に取ると鉛筆の先が校章に(これが細工が凝っていてすごかったです)…!カメラ目線で「むぅ??」と目をくりくりさせるのがすごく可愛かったです。ろりばぶちゃん。

智くんは忍びの国の試写会風!東宝のあのマークが光り、校章に変わるという演出でした。

最後は潤くん!ジムでトレーニング中、サンドバッグをパンチすると破けてしまい砂が漏れ出してしま……と思ったらなんと砂が校章を形取っており…!

そんなこんなで今年も可愛く開校です!!

 

先生達が挨拶を終え、助手くんたちの登場となるのですが会場のトラックには跳び箱やあんぱんやハードルなどが…。

助手くんであるセクゾくんたちは障害物競争で登場です!始まってすぐに息切れでハァハァしてしまってるセクゾくん(笑)

 

 

最初の授業は二宮くん!

開校前に物議を醸した「う○この授業」

 

※あまりにも登場する単語なのでこれより下は伏せておりません

 

昨年の「トイレットペーパーの芯を考える」授業を経てピンときたらしい二宮くん。

 

二宮「あの名作と言われている授業」

二宮「今回、私はうんこを…うんこを!うんこを!!!」

 

とにかく「うんこ」を連呼したい二宮くん34歳。

 

二宮「うんk」

櫻井「もういいよ!」

 

翔くんに止められてしまいます(すぐまた連呼する)

うんこはそもそも何なのかという問いを考えた結果、「綺麗なものを食べておいて出てきたものを汚いというのはどうなのか」という結論に落ち着き、相葉くんが「1回うんこに謝ろう!」と(笑)

翔くんは相変わらずくふくふ笑ってろりばぶちゃんでした。かわいい。

 

企画は「○○のうんこができるまで」ということで初日の今日は翔くんのうんこができるまで…!!「えーやだぁー」と言いながらもノリノリな翔くん。

「昨日の夜は何を食べましたか?」と尋ねられて「肉、やっぱ肉だよ」と答えてました。メンバーと食べていたみたいだけど前乗りしてたのかな?

実際にお肉を食べて昨日の流れを再現する翔くん。用意されたお肉も美味しそうに食べてました。「(*`・3・´)うっめ!」

食事の後はVS嵐を見て、そこから何をするかと思いきや懐かしのロングブレス(笑)

二宮先生が解説している間もずっと「ぶぅー!ふぅー!」とロングブレスしている櫻井翔くん(35)……かわいい!満点!ありがとう!!

そして就寝。用意されたベッドにうつむきで突っ込む翔くんにさすがに笑いが。

 

菊池「それ息できます?!」

 

すやすやと寝顔がとても愛らしく、会場が震えます。助手くんたちも「寝顔がとてもかわいい」と言ってくれてとても嬉しい。

そして起床。お腹を抑えて「うっ、お腹がいたい!」とトイレに。本当にトイレが置いてあるのですが便器に座っていきむ翔くん(ちゃんとズボンは履いています)を応援する謎展開。

 

二宮「翔くんがうんこできるようにみんなで応援しよう!!」

\がんばれー!!翔くんがんばれー!!/

櫻井「アーーーーーーーーッ」

 

なんやねんこれ(すごく応援した)

 

ちなみに翔くんのうんこ役は助手の中島くんでした。めっちゃかっこいい。

 

排便は体の状態を知る大きな便り。だから「大便」。恥ずかしがらずにうんこしようぜ!…と二宮先生からお言葉をいただき授業は終了です。それにしても二宮先生終始連呼してたなぁ。

 

 

続いては櫻井先生の「男らしさ、女らしさ」の授業。助手は佐藤くんです。

 

櫻井「どうも、うんここと櫻井です」

 

と、笑いを生んだところで宿題にもなっていた「男らしさ、女らしさとは何か」を考えます。

「力強く女性を守るのが男!」と答えた菊池くんがそれを証明するためにゲストの浜口京子さんと相撲対決…なんて展開も!

 

そして様々な意見があがりVTRへ移ります。

動物園にロケに行き、動物のオスらしさ、メスらしさを知って、人間の男らしさ女らしさを知るといった内容でした。

結論を言うと女性は免疫力の高さで男性を選ぶらしく、そこにも免疫の型というものがあり、それに見合う男性に女性は惹かれるのだそう。

そこで嵐のメンバーから採血し、免疫の型を分析してもらいます。

その結果、二宮くんと潤くんは5個中3個が同じ型と。そして、なんとその確率は0.21%で、これは兄弟よりも兄弟という結果…!!さすが末ズと呼ばれるお二人だ!!

一方、智くんと翔くんは2個一致する中相葉くんはまるで被らない…。しかしこれが良い結果らしく、誰とも免疫の型が被らないイコール誰とでも相性がいい、ということらしいです。

さすが相葉くん…血液型の違いもあるのでしょうが相葉くんの人柄が表れていますね!

中でも二宮くんはメンバー1免疫力が高いらしく項目21点中なんと20点!意外な結果に会場から「えーー?!」と声が(笑)

 

自分らしさを大切にしていい人を見つけでください、とお言葉をもらい次の授業へ…。

 

 

続いての授業は相葉先生。助手は菊池くん。

相葉先生の授業は体を動かすテーマが多いですが今回も体力を使う授業でした。

世界の色々なスポーツを紹介して、その中の1つを嵐VSセクゾくんで勝負!

選ばれたのはフィンランドの「奥様運び」というスポーツ。その名の通り旦那様が奥様を担いで運ぶ競技です。ここで各グループから奥様を選ぶことに。

 

セクゾくん→佐藤くん

嵐→二宮くん

 

と、いう人選になったのですが…。

 

松本「うちの奥様重くないですか?」

 

なんだか不安そうな嵐チーム。人選はそのまま競争へと移ります。第一走者はセクゾチームはマリウスくん、嵐チームは翔くん。

 

マリウス「頑張りマリウス!」

櫻井「頑張りしょうちゃん!」

 

ア"ァッ!!!!!!(訳:かわいい)

 

どうやって運ぼうかと思案する翔くん。肩で担ごうの二宮くんを持ち上げてみますがまったく上がらず「おっも!?!?」と一言。悪戦苦闘の末、結局おんぶの形に。それでも重そう。

マリウスくんは余裕の顔で佐藤くんをお姫様抱っこ!すごい!!

レースがスタートし、ものすごい速さでマリウスくんが駆けていく後ろでもたもたしている翔くん&二宮くん(笑)

やっとのことで第2走者の智くんにバトンタッチ!智くんは流石というべきかお姫様抱っこで走ります。しかしその間にどんどんセクゾチームとの差が開いてしまい、アンカーの相葉くんの元へ奥様が運ばれる頃にセクゾチームはゴール…!持ち上げる間も無くレースが終わってしまいステージに戻ろうとする相葉くんたちに、会場は「えーーーー」と。流石相葉くん、かなり手こずりながらもゴールしてくれました。イケメン!かっこいい!!

ゴール後に翔くんが感想を一言。

 

櫻井「みんなは気づいてないと思うけど、うちの奥様ずっと左のおっぱい揉んでくんの」

 

なにしとんねん(最高です)

VTRではかけっこが速くなるために運動神経ならぬ運脳神経を鍛える方法を紹介。会場でもメンバーたちが実践してくれました。翔くんのお尻がめちゃくちゃかわいい。

 

世界には沢山のスポーツがあります。自分に合ったスポーツを見つけ、スポーツを楽しみましょう。とお言葉をいただきました。私はインドアでパソコンとネットがお友達のような人間なのですが、ちょっと頑張ってみようかな。

 

 

さてさて、お次の授業は松本先生。助手は松島くん。緊張がテーマの松本先生の授業ということで会場の中から一人選び、好きなメンバーに想いを伝えるというサプライズ企画も!これはかなり緊張するだろうな…。というかかなり緊張していました。当たり前か。

 

メンバーにも緊張体験をしてもらおう!と会場で一人リコーダーを吹く、という企画。選ばれたのは二宮くん!失敗すると落下するという緊張感増幅装置に立たされても「俺緊張したことないから」と余裕の表情。

 

まあ、フラグですよね、ということで見事に失敗し落下する二宮くん。そんな中、松本先生は「俺も吹くわ。練習してきたの」とリコーダーを取り出します。そう、二宮くんのバースデーサプライズ!!

 

松本「練習してきたから!……カズ!!」

 

と二宮に向けてバースデーソングを吹くもののミスしまくりで二宮くんは察するわ潤くんは笑いが止まらないわで、多少ぐだぐだに(笑)

それでも会場一体となってバースデーソングを歌うのはなかなかの迫力!ケーキも用意されており、34のろうそくをふぅーとして抱負を語る二宮くん。

 

二宮「今年は…運動しようかなって思います」

 

免疫力トップによる会場の「えー」を受けての抱負。

ごめんやん二宮くん…。

 

VTRでは緊張を味方につけるためのルーティンを学びます。実際に「ワクワクルーティン」を会場で実践。

A・RA・SHIのフリをイメージしたようなものでとても覚えやすいです!

 

緊張を味方につけて最高のパフォーマンスを、と松本先生の授業は終わり、とうとうラストの授業です。

 

 

ラストは大野先生の「人はなぜ涙を流すのか」についての授業。助手はマリウスくん。

 

人はどんな時に泣くのか、ということでメンバーに「どんな時に泣くのか」と聞いていると、唐突に「あれは小学四年のとき…」と、大野先生が語り出します。語ってくれたのは割り算ができなくて悔し泣きした話、そして解けた時に嬉し涙を流した、という話です。とても智くんらしいエピソードですね。

 

VTRでは泣いた時の脳の動きを測定してみる、という内容で、大野くんが半沢直樹の最終回を見て涙を流す…ということだったのですが

 

大野「…泣けねえわ」(VTR)

 

1回見てしまったものはなかなか泣けない大野智

 

二宮「時間返せよぉ!!!」

 

大野くんの代わりにマリウスくんがタイタニックで泣いてくれました。

そして宿題にもあった「嵐のコンサートで泣ける曲」について。みんなで5×10鑑賞です。

会場の中にはちらほら涙を流す人が…。

 

一方映像を見終えた本人たちは「若いよね」「いい表情してる」とどこか他人目線(笑)

八年も前だと客観的になってしまうのでしょうか(笑)?

 

涙を流すと気持ちを切り替えることができます。遠慮せず泣こう!と大野先生からお言葉をもらって全授業が終了です。

 

 

保健体育というテーマで作られた今回のワクワク學校。とても楽しく学べました。

 

ありがとう。

そして二宮くん、お誕生日おめでとう!

 

 

 

【ネタバレ】ワクワク學校でワクワクしてきた

6月18日、19日。そして25日、26日と開催される「嵐のワクワク學校」。

有難いことに6月19日の第2部に登校することができ、一年半ぶりに嵐の姿を拝むことができた私。

 

以下は6月19日第二部のレポになるのでネタバレを好まない人は速やかにホームボタンを押してください。

 

なお、興奮していた為記憶が曖昧です。

間違い等ご容赦ください。

 

 

 

 

 

 

 

 

まずオープニング映像の豪華さにびっくり。

主演CMなどの企業とコラボしていました。

 

謎の人物(所長である山中伸弥教授です)が顕微鏡を覗き込むとそこには細胞が。それがだんだん分裂し、五色の帯となって駆け巡る。

初めは二宮さん。パズドラ中、コンボが決まり「やった!」と一言。するとパズル画面が変わり、校章の描かれた黄色の玉が。スーツに着替え、会場に向かいます。

続いて相葉さん。こちらは夕飯中。冷蔵庫から一番搾リを取り、ホットプレートで焼いたイカに箸を伸ばします。裏返すと校章の焦げ目。イカを必死に噛み切って、スーツに変身。

お次は大野さん。なんと「セカムズ」とコラボ!社長室でうろうろしていた社長がおもむろにブラインドに歩み寄る。ちらりと様子を伺いブラインドを閉めるとそこには校章が。思わず二度見の社長(もはや顔芸でした)。スーツからスーツに着替え、会場へ。

そして櫻井さん。飛行機の座席に座っています。そこにCAの方が「何か飲まれますか?」と尋ね、櫻井さんは「コーヒープリーズ!」とテンション高めで返していました(可愛い)。渡された紙コップに校章が。櫻井さんもスーツからスーツに変身。

最後は松本さん。「99.9」とのコラボです。ワンシーンを撮り終わり「カット!」と声がかかりますがスタッフさんから「バッジが違います!」と言われキョトン顔の松本さん。良く見ると弁護士バッジから校章バッジに。「ああ!」と笑顔を見せてスーツからスーツへ。

これで5人全員が会場に!

 

モニターに映し出された生嵐に会場の温度は一気に上がります。

 

 

開校宣言は大野さん。大野さんの高らかな声が響き渡りました。いやあ、美声や。

今回は各自の研究を最終的に投票し、一番を決めるというもの。19日第二部はなんと今回の「ワクワク學校付属研究所」所長の山中伸弥先生が決めることに。会場にもいらしてました。

iPS細胞で有名な方ですね。

 

櫻井「負けたくない。特に相葉先生には!」

 

前回負けたんでしょうか…、相当燃えておられました櫻井先生。

 

今回はジャニーズWESTくんが助手として参加。

 

二宮先生→濱田崇裕くん

櫻井先生→藤井流星くん

大野先生→桐山照史くん

相葉先生→中間淳太くん、重岡大毅くん

松本先生→神山智洋くん、小瀧望くん

 

担当は上の通りです。

 

最初の授業は二宮先生。「トイレットペーパーの芯の可能性を考える」授業。

なんでも、小学校低学年から卒業までの自由研究課題にトイレットペーパーの芯で作った糸電話を提出していたそうな。二宮先生らしい。

宿題として提出された生徒さん達のトイレットペーパーの芯を使った作品を見て「うお、すげぇ」「クオリティ高いね!」と様々なリアクションを見せる嵐さん。

会場には山中所長が学生さんと作ったiPS細胞とは何かを表した作品を持って来てくださってました。

 

二宮「…素晴らしい!!!」

 

今回は山中所長が優勝を決めるということで早速媚びを売る二宮先生。さすが。

 

続いて出てきたのはトイレットペーパーの芯で作った楽器(名前忘れちゃいました)。先生と助手、そしてプロの方と「ふるさと」を弾いて会場をあっと言わせました。

弾き終わると腕を優雅に弧を描きながら降ろす先生。おかげでポジションを見失いサビが少しうだうだに…なんてことも。

 

授業中、序盤は腕と足を組んでいた櫻井さんですが、後半では足を開いてリラックスした姿勢で先生の話を聞いていました。可愛い。

 

続いては櫻井先生の授業。テーマは星。ロマンティック天体観測と銘打って先生と二人で天体観測をします。

可愛いポイント。導入の言葉。

 

櫻井「僕と一緒に…天体観測に行かないかッ」

 

言い慣れていないロマンティックな言葉に自分でウケてしまい、口をへの字に曲げて必死に笑いを耐える先生。メンバーにツッコまれてテイク2。

 

櫻井「僕と一緒に…天体観測にいかないかw」

 

耐えきれず笑ってしまいました。可愛い。

 

そんな先生との天体観測は公演ごとに先生が指名するスタイルで、19日第二部は相葉さん。櫻葉尊い。

 

終始「雅紀くん」と呼び、甘々ボイスを振りまく櫻井先生。

 

櫻井「雅紀くん、こうやっているとVS嵐で何故か先輩面だった雅紀くんを思い出すよ」

相葉「僕が一番下なんですけどね」

櫻井「間違えた。Vの嵐の間違いだ。VS嵐は人気バラエティ番組のことだね」

 

かわいすぎる。

 

会場が暗転し、綺麗な星空が浮かび上がります。客席にライトを使って作り出された星座。

北が分からずくるくる回って北を探す先生。

やっと見つけて相葉さんとのデートを再開。

 

櫻井「雅紀くん、あの星座は分かるかな」

相葉「分かります。オリオン座です」

櫻井「違います北斗七星です」

 

柄杓の形をした北斗七星。これが10万年後には形が変わってしまうのだそう。というのも少しずつ星が動いていて、端の2つの星は北へ、残りの5つの星は南へ動いているのだとか。

 

櫻井「そう。5つは変わらずにいるのです」

会場「(ザワ…)」

櫻井「そう、僕たち嵐のように!」

相葉「ネバーエンド!」

 

一気に沸く会場。そうだね、5人は変わらないでいてね。私も沸きました。

 

櫻井「続いて。雅紀くん、あの星座は分かるかな」

相葉「分かります、山羊座です」

櫻井「違います獅子座です」

 

もうね、櫻葉可愛すぎるよね。

獅子座は頭の逆クエスチョンマークを目印に覚えればいいそうです。

 

お次は月の見え方について。太陽役は助手の流星くん。月役は桐山くんが担当。そして地球役は櫻井先生。それぞれ被り物を身につけて。

櫻井先生は地球を被ってました。イメージとしてはバンプ相撲のアレかな?

北極から顔を出した先生。

 

櫻井「こんばんは、地球です」

 

盛大に吹きました。かわいすぎる。

そこから地球目線で月の見え方を学びました。

 

地球の被り物を脱ぎたかった櫻井さん。

 

櫻井「流星…ちょっと俺を脱がせてくれ」

 

えっちすぎかよ…。

 

日常生活にも星というものは関わっている、というお話もされていました。曜日とかね。

 

櫻井「月曜日は月、火曜日は火星。水曜日は木星……うそだよ」

 

間違えすらロマンティックに訂正する先生、とても素敵です。チャーミング。

 

櫻井先生ならではのテンポ感とチャーミングな一面を見れた授業でした。

 

続いては大野先生。大好きな魚についての授業です。会場に設置されていた先生曰く「海」。

中には本当に魚が泳いでおり、小さな船も浮かんでいます。と、なるとやはり始まるのは釣り。セカムズでも共演した小瀧くんと釣り対決です。

先生が釣り対決をしている間進行を任された櫻井さん。ですが特にすることも無かったらしい。

 

櫻井「大野さん、俺何したらいいっすか」

櫻井「俺…いらないよね!?」

 

とか何とか言いながらもしっかり実況やってくれていました。

 

VTRでプロの方にタイの捌き方を学んできた大野先生。会場でその腕を披露してくれました。

 

鯛の切り身を刺身にしていく先生。その手先の器用なこと。

 

松本「ほんとに手先が器用な子だねぇ」

 

オカン降臨。

その刺身で作った「梅しそ鯛茶漬け」。とても美味しそうで、櫻井さんは口いっぱいに詰め込んでもぐもぐしていました。

 

大野「梅しそちゃッ…梅しそ鯛茶漬け!」

 

やはり噛んでしまった大野先生。

まとめでも「魚だけに!」というジョークをかまそうとして「魚のように!」と言ってしまったり、とても可愛らしかったです。

 

お次は相葉先生。テーマは体幹

体幹がどれほどしっかりしているのか雑巾掛けで検証です。対戦相手は日本一に輝いた子ども4人。挑むのは重岡くん、神山くん、櫻井さん、相葉先生の4人。

今まで負け続けていたらしく、「本気」のメンバーだそう。

 

相葉「フルボッコにします!!」

 

相葉先生の宣言通り、第一走者の重岡くん、すごく速い。続く神山くんも良いペース。櫻井さんも後輩に負けじと走りますが、何か漂う「とてとて感」。お尻がベリーキュートでした。

アンカーは相葉先生。長い脚を動かし、ラストは滑り込んで勝利。

ジャニーズの本気を見ました。

その後はVTRが流れ、青山学院大学陸上部と相葉先生がインナーマッスルを鍛えます。

にしても、相葉さん細すぎる。

一度、選手の方と400メートルを走るのですが、監督も「速い速い!」と褒めるほど。相葉さん、やはり足が速い。

 

そこで、先生が学んだ「かけっこが速くなる体操」を会場全体で実践。櫻井さんの太ももがむっちむちでえっちでした。

 

VTRが流れている間、雑巾掛けの疲労が来たのか櫻井さん、だらーんと楽な姿勢で見ておられました。かわいい。

 

最後の授業は松本先生。運についてがテーマとなっており、いきなり運試し。チケットの半券を一枚先生が引き、当たった人にオープン二ングの松本先生登場時(先述しましたが深山がつけていた弁護士バッジが校章バッジに変わった場面)につけていた校章のバッジをプレゼントする、というもの。

見事当たった人に松本先生、例の質問。

 

櫻井「やめましょうよー」

相葉「平和にいこ、平和に」

 

松本「誰のファンですか…!」

 

当たった人「…翔くんです」

 

その瞬間、櫻井さん、誇らしげな顔に。

「こんにちは」を何故か2回言って微笑んでいました。

 

VTRでは助手である神山くんと小瀧くん、どちらが運があるのかないのかを見極める検証をしていました。

 

そしてこれまた宿題だった「ツイてなかったエピソード」を助手くんが読み上げます。

そのエピソードをポジティブに考えよう!というコーナー。

13歳なのにクレジットカードの説明をされた、というエピソード。

 

櫻井「いや、俺なんか中学までマジでチビだったから小学3年生までの子がもらうようなお菓子、中3までもらってたからね?」

 

確かに、「豆」時代もありましたな…。

ポジティブ変換というより、むしろ自分のツイてなかったエピソードを話してくれた櫻井さんでした。

 

早いものでもう結果発表。

山中所長が選んだのは大野先生の授業でした。

大野先生、終始「うぉー、まじかー」とよろこんでました。かわいい。

 

さて、7月20日。ワクワク學校の恒例となった「友達の日」ですが、今年はバスやメッセージカードではなく、会場にくまモンが来るというサプライズ。

そして校歌斉唱に参ります。

 

一番はステージで、間奏後からはトロッコ移動になります。(申し訳ないのですが嵐を追うのに必死でジャニーズWESTの位置は覚えておりません…)

トロッコは計4台。櫻井さん、松本さん、大野さんは一人ずつ。相葉さんと二宮さんは同じトロッコでした。

 

一塁、三塁側から動き出し、ホームベースを回って三塁に戻り、挨拶を終え、無事閉校。

 

 

個人的な感想を言えば、三塁側にいたので二宮さんと櫻井さんさんの顔がとてもよく見えました。

三塁側に先述した楽器が置いてあり、二宮さんがとても近くまでやって来てくれて、そして笑顔で手を振ってくれました。

校歌斉唱では三塁側から動き出すトロッコに櫻井さんが乗っており、その爽やかな笑顔とお手振りを頂戴しました。

 

とにかく、素晴らしかった。

これに尽きます。

 

 

幸せな時間をありがとう。

 

そしてここまで読んでくださった方にも重ねて御礼を。ありがとうございました。